RMTのことならワイアード。安心、安全なリアルマネートレードならお任せ下さい。コンビニ決済。

ニュース

『ECO』新DEMパーツ第2弾を7/23に実装

日付:2010/07/21   アクセス回数:816

2010.07.21

 GOOゲームによりますと、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、MMORPG『エミル・クロニクル・オンライン』(以下、『ECO』)において2010年7月23日(金)にアップデートを実施し、新DEM(デウス・エクス・マキナ)パーツ、ディメンションダンジョン第2弾を実装する。

 『ECO』は、ファンタジーな世界観を持つMMORPG。プレイヤーは、エミル(人間)、タイタニア(天使)、ドミニオン(悪魔)といった種族の中から1つ選んで、自分の分身となるキャラクタを作成する。ゲームシステムとしては、他のプレイヤーキャラクタの装備品となり、一緒に冒険ができる「憑依システム」などが特徴的だ。

 今回のアップデートでは、「ウェルカムアップデート:プリムラ」より仲間に加わった戦闘をサポートしてくれる「背負い魔・オートマタ」の新たな力「ディメンションパーツ」が登場。詳細な入手条件は明らかにされていないが、「アメジスト・ルビー・トパーズの3体の入手」「ディメンションダンジョン」に力の目覚めのきっかけがあるようだ。その他、新たなDEMのパーツがエクストラアイテムとして実装。その中には暗殺者のような「プワゾン」や格闘戦に長けた「アリーナ」、強力な存在感と破壊力を持つバックパーツ「イェーガー」など、組み合わせが自由自在の全5種26パーツがラインナップされている。

WIRED-RMT編集いたしました

Tag:

前のページ:  アトランティカ、大規模戦闘「トロイ」を実装&イベント開催

次のページ:  アイラオンライン、新地域エルロスを実装