RMTのことならワイアード。安心、安全なリアルマネートレードならお任せ下さい。コンビニ決済。

ニュース

信長の野望 RMT ワールド統合についてのご案内

日付:2014/10/13   アクセス回数:549

「信長の野望 」サービスチームによりますと、

日頃『信長の野望 Online』をご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

2014年11月に実施予定のワールド統合について、下記の通りご案内いたします。

「天下夢幻の章」以降、共通エリアである《安土》や、全ワールド共通ダンジョンの導入を経て、大勢で楽しめる
環境の整備を進めてまいりましたが、まだ一部のコンテンツにおいてワールド固有の制限が残っている状況でした。
そこでこの度、すべてのコンテンツにおいてワールドの垣根を越え、全ユーザーでコミュニケーションをとりながら、
楽しめるサービスとするために、「真紅」「紺碧」「山吹」「萌黄」「乱世」の5つのワールドを 「天下布武」ワールドとして1つに統合を実施いたします。


◆目次◆

・ワールド統合のスケジュール
・キャラクターの取り扱い
 【ワールド統合キャラクター管理システム】
 【スロットに収まりきらないキャラクターの削除】
 【ログインしていないキャラクターの削除】
 【キャラクター情報の一部削除】
 【キャラクターの名前が重複した場合】
・一門の取り扱い
 【一門の名前が重複した場合】
・アカウント共有倉庫の取り扱い
・ワールド統合後のその他変更点
・FAQ



◆ワールド統合のスケジュール◆


 10/22 ワールド統合キャラクター管理システム開始(11月19日まで)
 11/12 官職の入札、および売り子の入札の一時停止
 11/19 ワールド統合実施



◆キャラクターの取り扱い◆


 現在、1アカウントにて全5ワールドで最大20体のキャラクターが作成できます。
 ワールドが1つになることで、キャラクタースロットが1アカウントにつき最大4体分までとなります。
 そのため、ワールド統合時のアカウントにキャラクタースロット数に入りきらないキャラクターが存在する場合、
 キャラクタースロットに収まるよう、一定の優先度によって自動的にキャラクターが削除されます。

 ただし、「ワールド統合キャラクター管理システム」をご利用いただくことで、特別な場合を除き
 すべてのキャラクターを保存することができます。

 ※ 「キャラクタースロット追加」サービスをご利用でない場合は、
    統合後の1アカウントのキャラクタースロットは3体分となります。


 

【ワールド統合キャラクター管理システム】


 本システムは「キャラクター優先保存設定」によって、統合後のアカウントに残すキャラクターを
 事前に設定することや、「アカウント間移動予約」によって統合後のアカウントに収まりきらない
 キャラクターを、お持ちの別アカウントへワールド統合時に移動する予約ができるシステムです。
 移動先として有効な課金アカウントだけではなく、所持キャラクター数に応じて付与される「仮想アカウント」も
 利用できます。

  本システムは公式ホームページからご利用いただくことができ、“Playstation 3”“Playstation 4”などの
 ブラウザからもご利用いただけます。
 2014年10月22日より、2014年11月19日(水)メンテナンス前までご利用いただける予定です。

 ※dゲーム版アカウントにつきましては、キャラクター優先保存設定のみご利用可能です。

  ●キャラクター優先保存設定
   ワールド統合以降、優先的に残したいキャラクターを指定できます。
   ※キャラクター優先保存設定はアカウントの有効期限の有無にかかわらず設定が可能です。

  ●アカウント間移動予約
   アカウントに収まりきらないキャラクターを、ワールド統合時に以下の条件で、
   別の有効な課金アカウント、もしくは「仮想アカウント」へ移動する予約ができます。

   ・キャラクタースロット1~3のキャラクターは移動元と同一市民ID内にある別アカウントの空いている
    キャラクタースロット1~3のいずれかへ移動可能
   ・キャラクタースロット4(「キャラクタースロット追加サービス」ご利用時のスロット)のキャラクターは、
    移動元と同一市民IDにある別アカウントの空いているキャラクタースロット4へのみ移動可能

   ※移動予約手続き時点で、移動元アカウントと移動先アカウントのプレイ期間が残存している必要があります。
   ※キャラクタースロット4の移動はアカウントのプレイ期間に加えて
    「キャラクタースロット追加サービス」の有効期限も残存している必要があります。
   ※オリジナル製品版アカウント、体験版アカウント、ネットカフェアカウントは
    移動元や移動先のアカウントとして利用できません。

  ●仮想アカウント
   全てのキャラクターを保存するために必要な製品版アカウントをお持ちでない場合、
   「仮想アカウント」をご利用ください。

   「仮想アカウント」にキャラクターを移動予約すると、ワールド統合時に
   キャラクターが格納された「仮想アカウント」が、ワールド統合後に
   Windows「天下夢幻の章」製品版アカウント(プレイ期間切れ)となります。
   ご利用いただく際には、従来どおりのお手続きでご利用可能です。

   ※「仮想アカウント」は「ワールド統合キャラクター管理システム」内でのみ確認可能です。
   ※「仮想アカウント」は2014年10月8日午前8:30までに作成されたキャラクターを
    全て保存できる分だけご用意しております。

   さらに、本システムでは「統合後キャラクタースロット状態確認」を利用できます。
   本機能を利用するとワールド統合後にゲームにログインした場合、どのようにアカウントが表示され、
   どのアカウントにどのキャラクターが存在しているか状態を確認できます。


 

【スロットに収まりきらないキャラクターの削除】


  ワールド統合時に、アカウントに存在するキャラクターがキャラクタースロットに収まりきらない場合、
  キャラクターに優先度がつけられ、優先度が低い順に削除されます。

  ・アカウント内の全ワールドのキャラクタースロット1~3に入っているキャラクター(最大15体)は
   上位3体を決定し、統合後のキャラクタースロット1~3に入ります。
  ・アカウント内の全ワールドのキャラクタースロット4に入っているキャラクター(最大5体)は
   上位1体を決定し、統合後のキャラクタースロット4に入ります。

  ●キャラクターの保存優先度について
   プレイヤーキャラクターのデータを下記の①から順に比較し、優先度を決定します。 
   結果が同じ場合は、②→③→④の順に比較を続けます。

   ① 優先保存予約がされたキャラクター
   ② レベルの高いキャラクター
   ③ 経験値が多いキャラクター
   ④ 最後にログアウトしたキャラクター


 

【ログインしていないキャラクターの削除】


  ワールド統合時に「キャラクター優先保存設定」をしていない以下キャラクターを削除します。

  ・2012年12月31日以前に製品版アカウントの有効期限がきれていて、
   かつ2013年1月1日以後に公認ネットカフェからもログインしていない、レベル30未満のキャラクター
  ・2013年1月1日以降にログインしていない、ネットカフェアカウントのレベル30未満のキャラクター
  ・体験版アカウント内の最終ログインから30日以上経過しているキャラクター


 

【キャラクター情報の一部削除】


  ワールド統合時に以下のキャラクター情報が削除されます。予めご了承ください。

   ・ゾーン変更、ログアウト、メンテナンスで消滅する期限付きのアイテム
   ・手柄ランキング情報(全キャラクターがワールド統合以降、2014年12月17日まで「評定衆」に任命されます)
   ・合戦四本槍、内政四天王の情報
   ・官職
   ・信書(未受信信書は破棄され、受信済み信書は返信ができなくなります)


 

【キャラクターの名前が重複した場合】


  ワールド統合時、キャラクターの名前が重複した場合、キャラクターの作成日時が
  一番古いキャラクター以外の名前が仮のものに変更されます。変更されたキャラクターは
  ワールド統合後、キャラクターのログイン時に名前を変更していただく必要があります。
  無償での名前変更が可能なのはこの一回のみですので、ご注意ください。

  仮の名前となるキャラクターは、アルファベットの「A」、「B」、「C」、「D」が
  キャラクターの名前の最後に割り振られ仮の名前として設定されます。
  なお、文字数上限(6文字)に達している名前は、最後の一文字がアルファベットに変化します。

   例:
   織田 信長    → 織田 信長A
   織田 信長    → 織田 信長B
   石川 五右衛門 → 石川 五右衛A

  なお今後、同じ名前のキャラクターが存在できる新たな仕様の実装を検討しております。



◆一門の取り扱い◆


 ワールド統合時に、一門の数が1つの勢力に存在できる上限(200個)を超える場合は、
 「一門員数が5人未満の一門」を解散し、その後勢力内の上限(200個)に収まるよう、
 優先度が低い順に一門が解散されます。

 ●一門の保存優先度

 一門を下記の①から②の順に比較し、優先度を決定します。
 
  ① 一門員数が5人以上で、累積一門殊勲の高い一門
  ② ①が同じ場合、一門筆頭の最終ログイン日時が新しい一門

 

【一門の名前が重複した場合】


  ワールド統合時、一門の名前が重複した場合、設立日時が一番古い一門以外の名前が
  仮のものに変更されます。
  ワールド統合後、一門筆頭のキャラクターがNPC“一門代理人”に話しかけることで、
  改名を一度だけ行うことができます。

  仮の名前となる一門は優先順位が高い順から「改」「壱」「弐」「参」の文字が
  一門の名前の最後に割り振られ仮の名前となります。


◆アカウント共有倉庫の取り扱い◆


 「アカウント共有倉庫(伊勢屋・近江屋)」サービスをご利用の場合、
 1アカウントに最大10個(ワールドごと)の共有倉庫が存在します。
 ワールド統合後はキャラクタースロット1に存在するキャラクターが所属していたワールドの共有倉庫が
 引き継がれます。
 残りの最大8個の共有倉庫のアイテムと貫は、ワールド統合時に「共有倉庫保管蔵」へ自動的に移動します。
 「共有倉庫保管蔵」は、統合後に安土にいるNPC“保管蔵管理人”に話しかけることで利用できます。

 ※「共有倉庫保管蔵」は引き出し専用の倉庫です。
 ※NPC“保管蔵管理人”はワールド統合後3ヶ月で撤去されます。


◆ワールド統合後のその他変更点◆


 ワールド統合後、ゲーム内で以下の変更があります。

 ・売り子の雇用上限が拡張されます
 ・NPC「須磨法師」 での「@モバイル+@Web SP版」の「蔵利用設定機能」がなくなります
 ・武家屋敷の番地が変更され、すべて非開放状態になります
 ・産物市場の物価は、旧5ワールドのうち一番安い値が適用されます


◆FAQ◆


 数多く寄せられたご質問を中心に、今後追加回答させていただきます。

 Q:ワールド統合時点でプレイ期限が切れていた場合、
   あらかじめ予約していたアカウント間のキャラクター移動は行われますか? 
 A:はい、あらかじめ移動予約がされていれば、ワールド移動時にプレイ期間が切れていても移動が行われます。


ご注文はこちら:http://www.rmtwired.jp/game/nobunaga

                                                                                                                                 rmtwired.jpから編集いたした

Tag:

前のページ:  信長の野望 RMT 10月11日は“もののふの日”キャンペーン! 10月は経験値が3倍! レベルを上げて皆に追い

次のページ:  リネージュ2RMT 「エリカ」サーバーダウンのお知らせ